契約 の記事一覧

賃貸住宅と鍵

賃貸住宅の入居の際、物件の引渡しの証として受け取る鍵。賃貸物件だからといって、その鍵を杜撰に取り扱うと重大なトラブルを引き起こす原因となります。

ここでは賃貸住宅の鍵について大切なお話をしたいと思います。

続きを読む

image

念のために知っておきたい住宅購入時のクーリングオフ制度

キャッチセールスやアポイントメントセールスなどで、意に沿わない契約・申込をしてしまった際に利用ができる「クーリングオフ制度」。
実は、この「クーリングオフ制度」は不動産購入の際にも適用がされる場合があることをご存知でしょうか?

でも、少しその適用要件が複雑なようです。「転ばぬ先の杖」ということで、一緒に内容をみていきましょう!

続きを読む

image

入居審査とトラブル

賃貸住宅を借りる際は、多かれ少なかれ「入居審査」が行われていることをご存知でしょうか? その審査に通過しなければ、契約締結はできません。入居審査で引っかかってしまった場合、その原因は何が考えられるのでしょうか? 審査が通らないといったトラブルに見舞われないためにも、事前にその仕組みを理解しておきましょう。

続きを読む

image

これだけは不動産業者に必ず確認したいポイント
その2【賃貸編】

以前にお送りした「これだけは不動産業者に必ず確認したいポイント」においては、物件探しのため、不動産屋さんに立ち寄った際に質問すべき点をダイジェストでお伝えしました。
そこである程度の概要をご理解頂けたと思いますので、今回は各論として、「賃貸編」と題し、更にその詳細について説明したいと思います。

続きを読む

image

手付金の正しい知識

契約時に支払うことの多い「手付金」。売買契約の際には、賃貸借契約の場合とは違い、その額も非常に大きなものとなります。その「手付金」の意味をしっかりと理解した上で契約に臨まないと、後々大きなトラブルに発展することもあるので、正しい知識を身につけることが重要です。

続きを読む

image

賃貸物件広告にある「現状渡し」、「現況優先」ってどういうこと?

「間取り1K、面積28㎡、家賃52,000円、敷金3ヶ月分、駅徒歩3分、…現状渡し…」。
「ん!?現状渡しって何?」。
賃貸物件広告を見ていると、頻繁に登場する「現状渡し」、「現況優先」という用語。これは一体何を意味するのでしょうか?軽く取り扱えば、痛い目をみることもあるかもしれません……。

続きを読む

image

  • Page 1 / 2
  • 1
  • 2
  • >